神奈川県行政書士会緑支部

1819LGUP-おいしい話は裏がある

日経新聞に大学の講義と関連づいて便利な情報をくれるアプリの問題が記事になっていました。

そのアプリは自分の学生IDとパスワードを設定すると、いろいろと情報を取得してきてくれるというもののようです。(詳細違うかも)

自分のIDとパスワード教えたら、学内でいろいろなことがきっとできてしまうでしょう。

それが問題だと書いていました。

無料アプリの場合は

・広告収入

・追加課金

・個人情報取得

という目的が必ずあります。

無料で大変な思いして便利なものを作って世の中のために使ってもらいたい、なんていう物好きな人はPCのフリーソフトの場合はありましたが、スマホアプリでは皆無でしょう。

便利なものは必ずその裏になにかあります。

子供から搾取することになにも感じない大人は多いものです。

「ビジネス」の一言でさまざまなモラルが消し去られるのが大人の世界です。

自分の情報を安売りしないで、その裏を深く考えてから行動するようにしましょう。

常にそのような姿勢を取ることが社会に出てから役に立ちますし、「便利」なものに頼り切らないでいくことが自らなにかを生み出す力を鍛えていくことになります。

頑張って「単純な便利」に簡単に頼らないようにしてみましょう。

 

Return Top